診療

研究

教育

お問い合せ

〒259-1193
神奈川県伊勢原市下糟屋143
東海大学付属病院 肝胆膵外科
TEL 0463-93-1121(代表)
FAX 0463-95-6491(消化器外科直通)
e-mail:tokai.hbp.surgery
@gmail.com

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンとは、患者さんやご家族が、現在かかっている病院の医師の診断や治療方針の他に、他の専門医師の意見(セカンドオピニオン)を聞くことです。

最近の医療技術の発展に伴い、同じ疾患について、さまざまな治療方針が確立されてきています。患者さんも、より多くの情報を得ることにより公平かつ冷静に判断をして納得した上で、より良い治療方針を自己決定したいと考える時代になりました。セカンドオピニオンは、現在の医療水準における治療方針を公平な視点から示しますので、治療法選択に関する情報として大変重要です。

東海大学肝胆膵外科では、専門的な高度医療を提供する立場から、セカンドオピニオン外来を開設しています。患者さんからセカンドオピニオンの希望がありましたら、診断と治療の経過に関する情報を記載した紹介状の作成をよろしくお願い申し上げます。

セカンドオピニオン外来は、金曜日(完全予約制)。担当医師は、肝胆膵外科教授の中郡聡夫です。セカンドオピニオン外来においては、患者さんのお話と、現在の主治医からの情報の範囲での判断で、新たな検査や治療はいたしません。費用は31500円(1回30分)で、保険は適用されません。


セカンドオピニオン外来予約方法

患者さん自身またはご家族が、セカンドオピニオン予約係(0463-93-1121 内線6101)に直接ご連絡ください。

受診当日必ずお持ちいただくもの

  • 紹介状
  • 資料(画像・検査データなど)
  • セカンドオピニオン同意書

予約方法につきましては、こちらのページ(http://www.u-tokai.ac.jp/hospital/fuzoku/second/index.html)もご参照下さい。